初心者でも稼げる副業|おすすめネットビジネスランキング

初心者 副業 ネットビジネスランキング

From: アキヤマ ユウスケ (@ay8_jp)

今回は僕の独断と偏見で決めた、インターネットを使って稼げる副業ランキングをご紹介します。

先に断っておきますが、完全に僕の独断と偏見で決めてるんで、何の根拠もないランキングになってます。

あとレーダーチャートの評価とランキングの順位に相関関係はないんで、そこんとこよろしく^^

じゃ早速1位から行きましょうか。

第1位 アフィリエイト

アフィリエイト

やっぱり何だかんだ言ってアフィリエイトが一番ネット副業には向いてるかな?

以前にアフィリエイトで得られるビジネスに役立つ8つのスキルって記事でも書いたけど、本格的にビジネスのスキルが学べる(身に付く)のにも関わらず、参入障壁が低くて始めやすい。

しかもリスク0と来てる。

稼ぎたい金額やアフィリエイトの手法によって必要なスキルは違うけど、副業として始めるなら、そこまで高いスキルは必要ない。

会社から帰ってきて寝るまでの時間でも十分実践可能だから、時間的なことでもオススメ。

少額ならわりと簡単に稼げるようになるし、トップのアフィリエイターとなると、月収1億円を稼ぎ出すこともあります。

まぁ副業で1億ってのはないだろうけど、主婦やサラリーマンでも月収2〜300万円稼いでいる人もいます。

アフィリエイトの手法にもよるけど、ほぼ自動で何もしないで稼げるようになるし、リスクも0。

少額なら簡単に稼げるようになるし、大金も狙える。

その辺を考査して、稼げる副業ランキング第1位に選ばせていただきました。

本格的にビジネスの勉強にもなるし、将来本業としてやっていくこともできて、起業に必要なスキルも身に付くからオススメです。

あとアフィリエイトにはちょっとした裏技があって、ほぼ100%確実に数万〜数十万円稼げる方法があります。

それも加味するとやっぱり1位になっちゃいますね。

第2位 クラウドソーシング

クラウドソーシング

仕事してる感が一番高いのがこのクラウドソーシング。やれば絶対稼げるし、リスクもなし。

初心者から職人レベルの人まで幅広く仕事ができて、スキルを持ってるほど稼ぎやすくなるのがポイント。

本業でWebとかデザインとかやってる人にはオススメです。

でも「家に帰ってまで同じ仕事したくねぇよ」って人には辛いかもしれません。

第2位の理由は、「作業した分確実にお金になる」からです。

ネットビジネスって、やっぱりビジネスだから上手く行くこともあれば、上手く行かなこともあります。

アフィリエイトで1日に5個サイト作ったり、ブログ記事書いたり、メルマガ書いたりしても全く成果につながらない事もあります。

ってかSEOでアフィリエイトする場合は、即効性が薄いから今やってる作業が実を結ぶのは3ヶ月後とか半年後だったりする。

「今やってることは絶対意味がある」と信じてやり続けるしかないんですよね。

それに引き換えアウトソーシングは作業性が高いから、やった分確実にお金になる。(場合が多い)

感覚としては会社員に近いイメージかな?会社から頼まれた仕事をこなせばお給料を貰える感じです。

だから、自分で仕事を生み出して、自分で客を捕まえて、自分で売るってことをしなくて良いから、ビジネス初心者にもオススメなんです。

仕事の内容は多岐にわたって、簡単な物なら「あるブログ記事にコメントしてくれ」とか「〇〇に関しての体験談を教えて」とか「300文字以上で記事書いてくれ」とかっていう誰でもやれる簡単な物がある。

難しい物なら「システムを作って」とか「ウェブデザインしてくれ」とかっていうガチな依頼もあります。

自分の持ってるスキルやレベルによって仕事を選べるから、1銭も稼げないってことはないです。

僕の知り合いで、未だにまともなタイピングも出来ない人にこのクラウドソーシングを教えてあげたら、初月で1万円稼いでました。仕事はほぼ全てライティングの仕事だったそうです。

金銭的リスクはなくて、今すぐにでも始められるし、初心者でも確実に稼げるから副業としてオススメです。

でもやっぱり大きく稼ぎたいなら必要となるスキルとそれなりの時間も必要だから、第2位にしておきました。

第3位 アドセンス

アドセンス

副業って言うよりかは、ついでのお小遣い稼ぎって感じかな?

アフィリエイト用のサイトとかマーケティング用のブログとかにアドセンス貼っておけばお小遣いぐらいにはなる。

リスクはないけど、アドセンスのアカウントを取るのにわりとしっかりしたサイト(ブログ)を持っておく必要があるから、始めやすさは4にしときました。

アドセンスで稼ごうと思ったら、やっぱりアクセス数がそれなりに必要だから、SEOの知識は最低限必要です。

稼げる金額としてはアドセンスのみだとそこまで稼げるわけじゃない。

よく言われるのは大体1PVあたり0.1〜0.2円稼げるってこと。僕の持ってるブログでもそんな感じだから間違いない。

これはアドセンスを貼る位置とか、選ぶキーワードとかでも変動するから一概には言えないけど、基本は0.1〜0.2円だと考えれば良いと思います。

つまり、月間100万PVのブログを持ってるなら、10万〜20万円稼げるって計算です。

PV数で稼げる金額は左右されるから、人気のブログを作れればそれなりに稼げるけど、普通にブログ書いてるだけだったら月数千円〜行って1万円ぐらいかな?

でもちょこちょこ検索で引っかかるレベルのブログだったらスグに作れるし、後はアドセンス貼っておけば少なからず稼げるから、簡単なのは間違いないです。

基本的にはアクセスが集まりそうな記事を書いていくだけだから、初心者でもやれてオススメ。

やっぱりリスクはないし誰でも簡単に実践できるから第3位とさせていただきました。

第4位 ドロップシッピング

ドロップシッピング

ドロップシッピングはアフィリエイトと違って、お客さんと直接やり取りをしないとイケないから、少し難易度は上がります。

リスク的には商品が売れてから仕入れを行うから、在庫を抱える心配はないけど、カスタマーサービスで返金保証をつけたりするとリスクは上がります。

発注した商品が間違ってたりしても交換の費用とかが掛かるからリスク0とは行かないですね。

始めやすさとしては、商品を決めたり卸業者を探したり、ショップを作ったりとやることはあるから、アフィリエイトとかに比べれば少し劣ります。

でも今はネットで買い物をする感覚で商品を仕入れられるし、卸業者ともネットだけで契約できるから簡単になりました。

ネットショップも無料でしかも数分でオシャレなのが作れるサービスもあるから、参入障壁はかなり低くなってるかな?と思います。

やっぱり普通の商売と変わらないから、集客のスキル、売るスキルが絶対に必要。あと売れる商品を見極める目も必要ですね。

稼げる金額としては1人で年商数億稼ぐ人もいるから天井はないと思うけど、商品の発注だったり、フォローアップだったりと何かと時間がかかります。

副業として始めるのは良いけど、もし売れだして人気ショップになったら、副業ではやっていけません。

まぁ嬉しい悲鳴だろうけど、とてもスキマ時間で処理できる作業量じゃないから、売れだしたら本業にするって考えるのが良いかもしれませんね。

ボク個人としてはアフィリエイトよりもドロップシッピングの方が好きです。

お客さんと直接関わりを持てるし、アフィリエイトみたいに翌々月まで報酬が入らないってこともないからキャッシュフローが良い。

買ってくれたお客さんは自分の顧客リストにできるから、バックエンドが売りやすくてビジネスが安定させやすいのも好きなポイントです。

でも初心者向けのランキングだから、今回は泣く泣く第4位にさせてもらいました。

「自分で店を持ちたい」って夢がある人にはドロップシッピングは限りなくリスクが少ないから、お試し感覚でやってみるのも良いかもしれませんね。

第5位 情報商材の制作・販売

商材の販売

アフィリエイターとしてではなく、インフォプレナーとして自分の持ってるノウハウを商品にして売ることになります。

リスクに関して、情報商材は、ほぼリスク0で商品を作れるからかなり低いです。

でも自分で商品を作ることになるし、販売するサイトも自分で用意する必要があるから、「始めやすさ」という点ではかなり低いかと。

商品を作るスキルにお客を集めるスキル、当然売るスキルも必要だから、全くの初心者が始めるには少し壁が高かと思います。

稼げる金額に関してはこれが一番デカいです。だってリアルでガチなビジネスだもの・・・

それこそ数十億、数百億って稼げる可能性もあります。まぁそこまで言ったら副業じゃないけどね(笑)

一度作って売れるシステムが出来上がれば、後は自動化することもできるから時間は必要ないけど、やっぱり商品を作る時間が相当掛かるから、副業としては向かないかな?

最終的にはここを目指すって感じだから、副業としてのオススメ度は低いです。

殆どの人が知らない情報とかノウハウを持ってるなら、その情報をまとめて商品にしてみるのも良いかもしれません。

でも商品はスゴく良くても、売るスキルがないとどうにもならないから、やっぱりアフィリエイトとかでスキルを磨いてから挑戦するのが良いと思います。

第6位 せどり

せどり

一般的には初心者向けの副業だと思われがちだけど、僕は個人が副業でやるにはリスクが高すぎる気がしてます。

やっぱりまず初めに仕入れをする必要があるから、売れなかったら単純に赤字になります。

副業としてお金を稼ごうと思ってるのに、赤字出して本業の給料を減らしてたら意味ないですよね?

時間的な事を考えても、仕事が終わってからか、休みの日に仕入れをしに行く必要があるからある程度時間が必要です。

体力的にも商品を探し回るからキツイ部分もあります。

集客に関してはAmazonとか使って販売するから、自分で集めてくる必要はないけど、その分ライバルも多いから競争が激しいのも事実です。

正直僕は、せどりを本気でやったことがないんで、無責任にオススメできないって部分でも第6位にしました。

でもやっぱり売れる商品を目利きするスキルがないと稼げないし、売れなきゃ赤字で資金を減らすリスクがあるから初心者向けの副業とは言い難いかな?

たまたま店で売れそうな商品が安売りしてるのを見つけたら、買って出品してみるのもあり。ってぐらいで取り組むと良いじゃないでしょうか?

まとめ

今回は初心者向けの稼げるネット副業をランキング形式でオススメしてみましたが、やっぱり王道のアフィリエイトは堂々の1位だと思います。

まぁアフィリエイトにも手法が色々とあって、中には超上級者向けのもあるから実践する手法にもよるけどね。

ちなみに「投資系」(FXとか株)とかは初心者が下手に手を出すと危険で、それこそ資産を溶かすリスクがあるからオススメしません!

「これから副業を始めてみたい」って人は、今回紹介したのは比較的初心者向けで稼ぎやすいモノだから、どれか選んで挑戦してみると良いと思います。

この他にもインターネットビジネスを紹介してる記事もあるから、そっちも覗いてみるといいですよ。

それでは副業で稼ぎまくって、会社辞めて自由になることを目指して頑張りましょう。

これで稼げなきゃアフィリエイトは諦めてください!

僕が会社を辞めようと思った時、初めにやったのがアフィリエイトでした。

でも全く稼げなくて、何度も挫折したけどこの方法を使えば簡単に稼ぐことができたんです。

正直言ってこの方法は「裏技」みたいなもんだから自分の実力にはならないけど、確実に稼げるから資金集めにスゴくオススメ。

ここで稼いだお金を自己投資に使って、もっと高みを目指すと良いじゃないかな?

この「初心者でも絶対に稼げるアフィリエイト手法」を知りたい方は、下のボタンをクリックして僕のメルマガに登録してください。

スグにこの手法を詳しく解説したPDFをプレゼントします。

今すぐプレゼントを受け取る

SNSでも最新情報を受け取れます

iPhoneの「かっこ」入力が快...

スクロールでサイトロゴのサイズ変...