ビジネス

あなたにもお金になる知識があります ─ 目指すゴール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
情報商材

こんにちは。今日はすごく寒かったですねぇ。

本気で雪が降りそうな雰囲気なんで、とりあえずスノータイヤに変えておきました。

僕が住んでいるのは田舎なので、車がないと生活できません。んで、雪もかなり降るのでスノータイヤに変えるのは必須です。

毎年の恒例行事で、自分の車2台に祖父の車のタイヤを変えるんですが、結構疲れるんですよね・・・

それはそうと、今日は「誰でも先生になってお金を稼げる」という事をお伝えしたいと思います。

今日僕は、車のタイヤを変えたんですけど、これは毎年やっていることで、特に特別なことをやっている気はありませんでした。

でもこれって、タイヤの変え方を知らない人からすれば、自分では変えれないので、GSとかでお金を払って変えてもらわないとイケません。

つまり『タイヤの変え方』を1000円で売れば、欲しいと思う人はいるかもしれません。

お店に頼めば1本500円取られます。ってことは4本なんで2000円です。それを1000円で変えれるようになるなら、お得だと思いませんか?

もちろん変え方を知ってるけど、メンドクサイからお店に頼む人はいるでしょうけど、自分で替えれるなら替えたいと思っている人もいるかもしれません。

そうゆう人には、嬉しい情報になるわけです。

数は売れないかもしれませんが、そもそも万人が欲しがるようの情報なんて存在しないし、作り必要もありません。

ニッチで少数でもいいので、「待ってました!」って言ってもらえる情報を提供できればお金は稼げますし、人助けになります。

誰でも売れる知識を持ってる

使い古された言葉ですけど、「誰だって1つは人のためになる売れる情報(知識)を持っています」。

自分ではあまりにも当たり前すぎて、「こんな情報を欲しがる人なんていない」と勝手に思い込んでいますが、知らない人からすれば目からウロコの情報だったりします。

だって、タイヤ交換の方法なんて、知ってる人からすれば当たり前のことで、人に教えれる情報なんて思いません。

でも実際、タイヤ交換でお金を払う人がいるわけですし、お金を取ってる店があるわけです。

自分で替えられる人からすれば、お金を払う意味がわからないでしょうけど、実際にお金が動いているわけです。

あなたもきっと『人が欲しがる知識』を持ってるはずです。今までの人生を振り返ってみてください。

今では当たり前に出来ることでも、初めは上手く行かず、努力したことや、人に教わったことはないでしょうか?

そういった知識や経験は、以前のあなたと同じ状況にいる人からすれば、とてもためになる情報です。お金を払ってでも欲しいと思ってもらえる情報かもしれません。

これが情報商材です。

あなたも必ず情報商材を作って、お金を稼ぐことができます。

人の助けになって、さらにお金も稼ぐことが出来るんですからすごく良いビジネスだと思いませんか?

しかも誰にでもチャンスがあるんです。

インターネットビジネスを初めたばかりの人は、いきなり情報商材とか言われても良く分からないかもしれませんので、ここを目標にして、とりあえず今は稼ぐことを最優先にして、実践していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*