マインドセット

明確な目標金額を設定しよう。まずはそこからスタートです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
計画

あなたはインターネットビジネスで、いくら稼ぎたいと思っています?その明確な金額を想像したことはありますか?

何となく、インターネットビジネスで、成功したって言うと、『月収100万円』ってイメージがあるのか? 目標も「月収100万円」という人がすごく多いです。

なんで、こんな事を聞いたかた言うと、『稼ぎたい額が決まっていないと稼げないから』です。

特に何も考えず、「お金を稼ぎたい」という気持ちだけでビジネスをやってると、いくら稼げば良いのか分からず、計画が立てられなくなってしまいます。

月収100万円稼ぎたいのか?それとも1000万円か。それか5万円でいいのか?10万円か?

欲しい額が決まっていないと、どう行動すれば良いのかも定まりません。

月収100万円を目指しているのと、月収5万円を目指すのでは、方法が全然違うんで、キッチリ明確にする必要があります。

こうやって言うと、「じゃぁとりあえず月収100万円目指します」っていう大は小を兼ねる的な考え方で、テキトーに決めてしまう人がいます。

でもハッキリ言って、月収100万円がテキトーに決めた目標では絶対に稼げるようにはなりません。

ボヤッとした目標を持っていても、正確にその方向へ向かっていくことは出来ないので、「100万円」と言うのなら、本気でそこを目指して、計画を立てないとイケません。

「テキトーにやってたら100万円稼げました」というほどビジネスは甘くないです。

どうすれば稼げるようになるのか?それを真剣に考えて、学んで、実践していかないと稼げるようにはなりません。

キッチリと計画を立てて、それに則って、毎日毎日コツコツと計画を進めていく努力を続けて、やっと稼げるようになるんです。

なので、計画を立てるためにも、まずは、『自分はいくら欲しいのか?いくら稼げるようになりたいのか?』を明確に決めるようにしましょう。

安易に考えるんじゃなくて、その額を稼ぎたいのは何でか?何に使いたいのか?という細部まで考えてみて下さい。

それが決まらないことには計画も立てれませんからね。

人は想像できる範囲しか稼げない?

ちょっと余談ですが、実は自分がキッチリと想像できる額以上は稼げないと言われています。

これはステージの話に近いんですが、ちょっとスピリチュアル的な部分ではあります。

ステージの話については、以前、記事を書いてますので、そちらを参考にして下さい。
>>あなたは毎月いくら欲しいですか?─その額に見合うステージに立ってますか?

例えば、『今月から月収100万円になります』って言われたとして、あなたはそのお金の使い道をしっかりと説明(想像)できます?

今の給料から換算して、毎月絶対に必要な額は分かると思います。たぶん給料以上に支出してる人はいませんよね?

仮に手取りが25万円貰っていて、20万円は毎月の生活費や支払いで飛ぶとしましょう。

そうすると残り80万円余ります。さて、何に使いますか?どうやって使いますか?

この使い道が明確になっていないと、その額は稼げません。だって、毎月5万円余ってる人が、80万円余らしても使いきれませんよね?

「大型テレビ買う」とか「パソコンを買い換える」とかって言う安易な考えはダメですよ?だって毎月毎月買い替え続けるワケでは無いですよね?

今月テレビとパソコン買ったら、来月は何に使うんですか?また80万円余るんですよ?

「だったら貯金する」という意見も出てくるでしょう。じゃぁ貯金してどうするんですか?貯めて何に使うんですか?何年後に使う予定ですか?

「毎月50万円ずつ貯金して、5年後に家をキャッシュで買う」という具合にキッチリ明確に使い道が考えられないなら、その額は必要ないので、稼げないということになります。

あくまでもスピリチュアル的な話なので、話半分で聞いてくれれば良いんですが、これがステージの違いです。

月収20〜30万円のステージにいる人が、いきなり100万円稼げるようになっても、使い道が分から無いので、そもそも稼げるようにならないんです。

例えば年収数億円の大金持ちが、毎月支払っている額が20万円やそこらなはずないですよね?

それこそ数百万円以上の支払いがあるはずです。だからそれ以上稼ぐ必要があるので、稼げるわけです。

なので、成功したいと思うなら、今のステージを無理矢理にでも押し上げて、上を目指さないとイケないわけです。

100万円の使い道が明確に想像できるようになって、必要だと感じるようになれば、100万円は簡単に稼げるようになるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*