ライティング

検索からのアクセスを爆発させる、ちょっとしたテクニック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
検索からのアクセスを爆発させる

自分のブログやHPにアクセスを集めたいと思った時に、あなたはどんな方法を使いますか?もしくはどんな方法を思いつきますか?
検索エンジン?SNS?ソーシャルブックマーク?PPC広告?ブログランキング?

まぁ方法は色々あると思いますが、やっぱり最初に思いつくのは検索エンジンからのアクセスだと思います。検索エンジンからのアクセスが一番安くて手軽ですもんね。さらに自分から検索している、つまり能動的な見込み客になるので、成約する確率は高くなります。

でも検索エンジンからアクセスを集めるのが一番時間が掛るうえに安定しないのも事実です。

昔はちょっとした技を使うことで、ペラペラのページでも順位を上げる方法がありましたが、今は検索エンジンも改良され、そんな付け焼き刃の方法では検索結果上位を狙えなくなりました。もちろん今でも有効なSEOのテクニックはあるでしょうけど、今現在、もっとも有効なSEOは優良なコンテンツを提供することです。

つまり、内容の薄いブログやHPは何をやっても検索結果で上位に表示されなくなり、その代わり、内容の濃い、検索ユーザーが喜ぶようなコンテンツを作ることで、上位表示されやすくなりました。

これはマジメにブログを書いている人や、情報を発信している人からすれば嬉しいことですよね?検索してくる人が何を考え、何を望んでいるのかを見極めて、ユーザーが欲している情報を分かりやすく提供してやれば、自ずと上位に表示されるようになるんですから。

でもそもそも優良なコンテンツとはどんなモノなんでしょうか?ただ文字数が多い記事や写真が多い記事が優良なコンテンツなんでしょうか?

もちろん文字数が多いほうが、少ないよりは詳しいと判断されるし、検索キーワードにも多く引っかかるので、優良なコンテンツだと判断される可能性は高くなりますが、文字数が多いだけで優良なコンテンツになるとは限りません。

例えば、『5✕5』という掛け算の答えを知りたくて、検索したとします。ここで、知りたいのは答え、つまり【25】という数字です。「掛け算とは・・・。5という数字は1が5個集まって出来た数字で・・・。」なんていう、どうでもいい能書きは必要ありません。

つまりこの場合、優良なコンテンツとは【25】と書いてあるだけのページだと言うことです。

試しに【5*5】とGoogleで検索してみて下さい( * は✕の意味です)。結果は計算機が出てきて25と表示されます。その後に続くのは、全く掛け算とは関係ないページです。まぁ計算機が出てくるのはGoogleのサービスですが・・・。

僕が言いたいのは、「優良なコンテンツは必ずしもボリュームのあるもとは限らない」ということです。

ようするに、検索ユーザーが求めているものを提供できれば、文字数は関係なく上位表示されます。実際に、ちょっとマニアック(技術系)なキーワードで検索すると、ダラダラとムダなことが書かれているページより、数行しか書いてなくても、しっかりと答えが書いてあるページが上位に表示されている事が多くあります。

検索からのアクセスを爆発させるテクニック

実は検索からのアクセスを爆発させる、ちょっとしたテクニックがあります。これは悪いことをするとかではなく、完全な正攻法です。

検索結果は優良なコンテンツを重視して表示されます。そして優良なコンテンツとは、ユーザーが求めている情報のことです。ここにヒントがあります。

このテクニックを使えば、作ったばかりのブログでも1日に数万アクセスを集めることも出来てしまいます。

もちろん百発百中とはいきませんし、それなりのテクニックも必要になってきますが、少しコツを掴めば、当てれるようになってきますし、楽しくなってきますよ。

この先の詳しいテクニックについては、僕のインボックス・マガジンを購読してくれれば、解説しています。

その他にも、こういったインターネットでお金を稼ぐ為の情報や知識を、惜しげもなく公開していますので、ぜひご購読お願いします。

売り込みばかりの迷惑なメールは送りませんのでご安心下さい。

下のフォームにメールアドレスを入力してください。すぐに購読いただけます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*